品質|物流で世界をつなぐ|大連山九国際物流有限公司

 
品質

安全に世界をつなぐ大連山九の物流
品質

  1. ホーム
  2.  > 
  3. 品質

品質QUALITY

品質安定・向上への取組み

より安全に・より効率的に世界をつなぎます

大連山九では、通常貨物はもちろんのこと、国際物流ならではの、重量物、精密機械、美術品やサーカスで活躍する大型動物等、様々な特殊輸送もございます。安全な物流と効率化の両立を図るため、世界中で経験する様々な経験と課題を共有し、日々の安全と品質を守っています。
安全作業標準書
安全作業標準書

各作業工程ごとに標準書を作成。入庫、出庫、保管、カンバン取扱、プッシュプル作業などの項目ごとに分けて安全第一に作業を標準化。

指差呼称活動
指差呼称活動

朝の全体朝礼時に指差呼称の演練を実施。演練では、各自大きな声を出して前後左右の安全確認を行う。「前方ヨシ!後方ヨシ!右ヨシ!左ヨシ!」

危険予知活動
危険予知活動

1日1回作業員を集めて危険予知トレーニングを行い、管理者は結果をチェックし、問題がある場合は指導を行う。

運転手教育会
運転手教育会

定期的に協力会社も含めた運転手教育会を開催。発生した事故やトラブルの横展開、また新たに施工された道路政策の通知、その他運行管理の問題点を討議する。

改善提案活動
改善提案活動

御客様側でも行われている「カイゼン活動」を弊社でも取入れ、各業務員・作業員は指定のフォームに記入し、管理者へ報告。優秀な報告に対しては報酬を支払う。

自動車部品物流会議
自動車部品物流会議

3ヶ月に1回山九中国各現地法人の自動車部品物流責任者を招集して行われる会議に参加。参加できない者へは水平展開を行う。

現場管理を「見える化」し品質向上に勤めています

安全と品質向上のための独自のノウハウを構築

安全品質向上、物流サービス向上、コスト削減を目的とした3PLパフォーマンス管理指標を実施しています。
弊社の3PL経験より、安全品質向上、物流サービス向上、コスト削減に資するような3PLパフォーマンス管理指標(KPI:Key Performance Indicator)管理を実施しています。

現場管理の「見える化」(KPI指標)

倉庫管理及び輸送管理などそれぞれの管理面のKPI数値を定期的にデータ化し、各局面での評価や課題発見など、様々な場面で活用できる指標をご提案します。

お問合わせはお気軽に。 大連山九国際物流有限公司 +86-0411-8731-5649 CONTACT US>>

大連山九国際物流有限公司|物流で世界をつなぐ山九グループ
Design by Anli© 2019 Dalian Sankyu Co., Ltd.